Blog

【無料】ブログのおすすめを一緒に見つけよう

この記事の所要時間は約 8 分です。

ブログには、たくさんの種類があります。

それぞれに個性が存在しており、得意不得意ももちろん違います。

よく耳にすることとして「◯◯が1番いい!」という話もありますが目標によって人それぞれ1番は違うものです。

この記事からわかること!

・どんな種類のブログがあるのか理解できる
・ブログごとの弱さと強さを知れる
・自分にとって1番のブログを探せる

あんにー

5年以上ブログに携わっている経験から作成しているよ!

タイプ別からわかること

現在、ブログサービスはたくさんの企業からリリースされています。

  • WordPress
  • Wix.com
  • はてなブログ
  • livedoorブログ
  • Amebaブログ
  • 楽天ブログ
  • Blogger
  • エキサイトブログ
  • note

※一部有名どころを抜粋

それ以外にもたくさんのブログを作成できるサービスは存在しています。

たくさんの中から自分の目的に合わせて選出することは至難の技です。

「有名人が多いからAmebaブログにしようかな〜」、「CMで見たことがあるからWix.comにしようかな〜」など理由があるにせよ、せっかくブログを始めるなら目標を達成してほしいです。

なのでタイプごとに分けることでより見やすく選びやすくなります。

あんにー

無料で始められて継続しやすいブログのみ紹介するよ!

収益化におすすめなタイプ

livedoorブログ

高スペックな無料ブログでカスタム性溢れるブログを作成することができます。

アフィリエイトはもちろん独自ドメインも無料で取得できます。

1つのアカウントから最大10個のブログを運営することができるので仕事だけではなくプライベート用としても利用できます。

また、初心者に優しくブログのテンプレートが650種類以上用意されています。

LINE株式会社によって運営されているため、安心して利用することができますしスマホページにも完全対応していることも魅力なポイントです。

はてなブログ

SEOや集客に有利なブログを作成することができます。

シェア機能が搭載されており、他の読者に拡散されやすく、アクセスを集めやすいです。

初心者でもSNSとの相性が非常によく集客と影響が大きいことは嬉しいです。

利用者も多いことからトラブルが起きてもすぐに解決できることも魅力なポイントです。

Blogger

無料なのに制約が少なくブログを作成することができます。

自分の広告を好きな場所に掲載することができたり、運営側の広告は表示されないといった無料の強さを実感します。

運営側の広告が表示されないことはブログを継続する上で非常に重要なポイントとなります。

何故なら、読者が運営側の広告に流れることを無くせるからです。

文章を書くことになれている人には魅力なポイントです。

コミュニティーにおすすめなタイプ

Amebaブログ

読者との繋がりを持ちやすいブログを作成することができます。

個人事業主や小規模ビジネスには嬉しいポイントで読者とコミュニケーションが取りやすいです。

また、会員同士での交流に必要なコミュニケーション機能が充実しています。

アメーバピグ、足跡機能、ゲームなどやりこみ要素も豊富です。

さらにAmebaブログでは、独自の広告としてAmebaPickというものが2020年から開始されました。

平均収入単価は、約8,000円と始めやすく稼ぎやすいところも魅力なポイントです。

Tumblr.

文章以外にも動画や音声を投稿できるブログを作成することができます。

文章以外にも画像、動画、音声を投稿することができます。

フォロー機能やお気に入り機能などTwitterやInstagramのような機能が搭載されています。

海外ユーザーが多く海外向けの発信にはかなり魅力なポイントです。

ビジネスにおすすめタイプ

Wix.com

総ユーザーは1億人と世界中で人気があるブログを作成することができます。

圧倒的なデザイン性、初心者でも専門用語を知らなくても直感的に操作をすることができます。

広告としてWix.comを目にすることが多く運営の力と熱が伝わります。

またLPに対して非常に優れていることが魅力なポイントです。

LPとは?
ランディングページのことを言い、縦長のページを指します。

このようにタイプによってブログを分けることができます。

あんにー

タイプ別を理解したら次は特徴を見てみよう!

ブログごとの特徴

ブログごとの特徴を掴み理解することで、より自分に合うブログサービスを見つけることができます。

上記でタイプごとに分けたブログの特徴をまとめました。

livedoorブログ

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
無制限サブドメイン可能10個可能

はてなブログ

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
毎月300MBサブドメイン可能3個可能

Blogger

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
1GBサブドメイン可能100個可能

Amebaブログ

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
1TBディレクトリ不可能1個専用のアフィリエイトのみ

Tumblr.

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
無制限サブドメイン可能10個可能

Wix.com

容量ドメイン形式独自ドメイン複数ブログアフィリエイト
500MBサブドメイン可能可能可能

※有料も含みます。

容量が無制限なもの、独自ドメインを作成できるもの、複数ブログを運営することができるものなどたくさんの個性があります。

ぴちまる

これだけたくさんあると迷っちゃうよ・・

目標を定める

目標を決めることで逆算して今行うべきことが明確に見えてきます。

逆に言うと目標を決めずに始めてしまうと”なーなー状態”が続き、モチベーションの低下にも繋がります。

ぴちまる

やる気を維持することは簡単ではないよね・・

ブログで成果を出すための最需要なポイントは”継続”にあるからです。

そんなとき、目標を定めていれば寄り道をすることはなく真っ直ぐにゴールまで進むことができます。

しかしいきなり目標を決めようとしても「どんな目標がいいのか?」、「参考とかないの?」となりますよね。

目標にもコツがある

手が届くか届かないかギリギリのラインを目標にすることもおすすめですが、SMARTフレームワークを活用するとより具体的に目標を立てることができます。

SMARTフレームワーク

1.Specific(具体的に)
誰が見てもわかる、明確で具体的な表現や言葉で表す

2.Measurable(測定可能な)
目標の達成度合いが本人にも他人にも判断できるように内容を定量化する

3.Achievable(達成可能な)
希望や願望ではなく、目標が達成可能な現実的内容か確認する

4.Related(経営目標に関連した)
目標が職務記述書に基づくもので自分が属する組織の目標にもなっているか確認する

5.Time-bound(時間制約がある)
いつまでに目標を達成するのか、その期限を設定する

目標を5つの要素に分けることで、達成するために必要なことを可視化することができます。

あんにー

ブログを運営する上では、4番は気にしなくてもOK!

今はブログで月1000円だから2022年12月までに月10万円を達成する

このように書き出すことも非常に大事と感じます。

単純なことですが毎日目に触れさすことで目標を見失わずに、またモチベーションの維持にも繋がります。

僕ならこれがおすすめ!

先に結論から申し上げますと、今現在僕も使っている。

WordPressがおすすめ!

理由を5つに絞っておすすめな理由をまとめました。

その1 独自性が際立つ

無料テーマから有料テーマまで幅広く用意されています。

また、見出し1つにしてもボックス1つにしてもたくさんのテンプレートが用意されていますし1つずつ色をかえることもできます。

そのためWordPressを利用しているユーザーが多い中、”誰一人と被ることはなく”読者に運営者のことを覚えてもらいやすいです。

サイトを訪れた読者を釘付けにすることもできるでしょう。

その2 ブログだけではなく様々な分野に特化している

WordPressは元々ブログのために用意されて特化していました。

しかし現代ではできることが非常に増え、様々な用途からWordPressは人気を集めています。

  • ブログ
  • ビジネスWebサイト
  • ポートフォリオ
  • 取引サイト
  • メンバーシップサイト
  • チャットルーム
  • オークションサイト
  • クーポン配布サイト

※一部抜粋

たくさんのできることがあり、いつでも方向転換ができWordPress1つで完結させられます。

ブログを継続していく上で方向転換することもあると思いますが”やり直しが効く”という意味でも非常に優れています。

その3 優れた拡張機能が整っている

プラグインと呼ばれている拡張機能ですがセキュリティー対策も担うことができます。

お問い合わせフォームを作成したりスケジュールに読者から予約を受け付けることもでき、さらにクレジット決済も可能です。

ありとあらゆることを拡張することができて、”より便利により優れた”Webサイトを作成することができます。

できることが非常に多いためWordPress1つあれば困ることはないです。

その4 縛りがなく自由奔放的

他ブログサービスでできることは全てできますし誰かの広告は表示されずに、完全に自分だけの空間を築き上げることができます。

広告1つでもどこに掲載するかも自由ですし、定められていることは何もなく、YouTubeの動画でもInstagramの投稿でも何でも自由に掲載することができます。

そうなると、容量の心配が浮かばれるのですが、最初に行う契約の1番小さいサイズを選んだとしても、無制限ではないですが心配するレベルには当たりません。

どこに何を掲載するのかどんなデザイン性にするかも全て自分のアイデア次第です。

その5 ユーザーが多い (最重要)

決めてはユーザーが多いことに付きます。

もしブログやWebサイトを運営していく上でトラブルが起きてしまったどうしますか。

恐らく、「検索して調べる!」、「YouTubeで勉強する!」このあたりかと思います。

そうなったときにたくさんのトラブルのパターンが非常に多く掲載されているものがWordPressなのです。

ユーザーが多い分、困っている人を助けようとする人も多く、学びやすい環境が既に整っています。

WordPressと同じく”はてなブログ”で迷われる人も多いと思いますが、年単位で運営を考えている場合は、WordPress一択と思います。

稼ぎたい人が選ぶブログ

結局のところ稼ぎた人が選ぶブログサービスは、WordPressです。

よく聞く話として「初心者の人には難しい・・」、「プログラミングスキルが必要・・」など初心者を煽るような発言もありますが、その気になればなんとかなりますしスキルがなくてもできます。

Google AdSenseの審査が通りにくいという話もありますが、アフィリエイトのみでも収益を生むことはできますし、noteと併用することで読者と収益を同時に得ることも可能です。

SNSからの流入も十分に狙うことはできる点も魅力的です。

自由度が高く独自性溢れるコンテンツを世の中に羽ばたかせましょう。

まとめ

ブログサービスはたくさんあるけど、タイプによって分けられる。

それぞれの得意不得意を知ることで自分に合ったブログサービスを見つけることができる。

目標選定はとても大切でSMARTフレームワークを使うと設計しやすい。

あらゆるブログサービスの中でおすすめのブログは、WordPress。

理由はたくさんあるけど自由度が高くユーザーが多いこと。

初心者でも簡単に始めることができて、収益も十分に狙える。

SNSとnoteを併用することで読者と収益の療法を確立できる。

【画像付き】ブログ収入の仕組みブログ収入は終わらない。...

さいごに

人生をほんの少しでも豊かにするために

ブックマーク保存!