Blog

【画像付き】ブログ収入の仕組み

この記事の所要時間は約 6 分です。

「ブログで稼げる!」と聞いてもイマイチどのようにお金が流れているのか、ピンと来ないですよね。

「広告収入でしょ?」ということは知っていても、”どんな広告収入なのか?”、”どうやってお金が流れてくるか?”まで理解している人も少ないと思います。

あんにー

今までに4サイトを運営してきてブログ制作にも携わってきたよ!

この記事からわかること!

・ブログの収入の流れ
・ブログ広告について
・ブログが稼げる理由

ブログからの収入は2種類ある

難しく捉えがちですが、基本的には2種類しか存在しません。

ブログで収入を得るという考えではなく、ブログを通して収入を得るという考え方がわかりやすいです。

・自分で作った商品の販売

・広告で収入を得る

あんにー

企業から直接依頼されたり個人依頼もありますが基本的には2つだよ!

自分で作った商品の販売

自分で作った商品と聞くと物体的なイメージがありますよね。

ハンドメイド作品はもちろんそうですけど情報商材の販売も該当します。

あんにー

LINE公式の誘導は9割情報商材・・

ただいきなり情報商材を扱うことは難しいため、ハンドメイド作品など物体的な作品がない場合はおすすめできません。

広告で収入を得る

一般的に言われているブログの収入はこちらに該当します。

広告を掲載して収入を得るやり方は、企業の商品やサービスを紹介して売れたら紹介料として3〜5%ほどもらえるイメージです。

10,000円の商品を売ることができたら5%の500円がブロガーの収入

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングの商品なら、基本的に全て報酬対象になります。

サービス登録系の広告なら広告業者(ASP)から報酬をいただく流れです。

ぴちまる

誰かの悩みを解決することが収入につながるんだね!

広告収入のタイプ

広告収入のタイプを理解することで稼ぎ方がイメージできます。

・成果報酬型   (アフィリエイト)

・クリック報酬型 (Google AdSense)

成果報酬型(アフィリエイト)

成果報酬型は読者に、クリックしてもらい商品を購入またはサービスに登録してもらうことで報酬が発生するタイプです。

成果報酬型は完全出来高制ですがその分報酬額が大きくなることが特徴です。

ブログのみでまとまった金額を稼ぐ場合は、必須になります。

ぴちまる

まとまった金額を稼ぎたい場合は、成果報酬型だね!

クリック報酬型(Google AdSense)

クリック報酬型は読者が、広告をクリックしただけで報酬が発生するタイプです。

Webサイト上で読者の好みに合わせて表示される広告のことです。

クリック報酬型は報酬のハードルは低いですがその分報酬額が小さくなることが特徴です。

扱っているジャンルや経歴からも左右されますが1クリックあたり0.1円〜30円程度と言われています。

ぴちまる

始めたての人がすぐに稼ぎたい場合は、クリック報酬型だね!

冷静に考えればわかるブログがオワコンではない理由

「ブログは稼げない・・」、「ブログはオワコンだ・・」て言っている人もいますが、実際に稼げていますし全然そんなことはないです。

理由はいくつかあるのですが、極めつけは”ネット広告の市場”にあります。

世の中の広告媒体には、インターネット広告をはじめ、たくさんの広告媒体が存在します。

広告まとめ

・インターネット広告
・テレビ広告
・ラジオ広告
・雑誌広告
・新聞広告

あんにー

グラフで見てみよう!

参照:dentsu

全体的な広告費は年々衰退している傾向にありますが、インターネット広告に関しては繁栄している様子が伺えます。

各企業それぞれ広告費が全体を通してインターネット広告に流れているということです。

ぴちまる

広告があるところではお金が回るてことだね!

インターネット広告が盛んな具体的な理由

上記のグラフからもブログがオワコンではない理由がわかると思いますが、より具体的に見てみましょう。

・スマホ利用時間が多いから
・ターゲット選定がしやすいから
・低コストだから

1日のスマホ利用時間が多いから

2018年の統計では、1人あたりのスマホ利用時間は、3時間7分です。

そして最新版の2021年の統計では、1人あたりのスマホ利用時間は、3時間46分です。

年々1人あたりのスマホ利用時間が増えている状況です。

最近では、私生活で「テレビよりもスマホを触ったり動画を見る時間が増えた!」と感じる人も多いでしょう。

1人あたりの利用時間が多いWeb上に「広告を掲載したい!」と思う企業が増えることは必然的です。

ターゲット選定がしやすいから

テレビ広告(CM)の場合、男女年齢問わず不特定多数の人が見ているため、ターゲットを絞ることが難しく流入に至りません。

それに比べてインターネット広告では、閲覧履歴や検索エンジンのキーワードからどんな悩みを抱えているのか明確にわかります。

・「ブログ 始め方」→ブログを始めようとしている人

・「ブログ 稼ぐ方法」→ブログの稼ぎ方で困っている人

最適な人に最適な広告を流せるため、成果も大きく反映されます。

低コストだから

テレビCMを例に出して考えてみましょう。

テレビCMでは、広告費が100万円〜500万円ほどかかると言われています。

ぴちまる

そんなにかかるの!?

それに比べてWeb広告の場合、”1広告(掲載料)1円〜”掲載できるためコスパよく広告を掲載することができます。

コストを抑えられることはどこの企業でも嬉しいことなので、注目が集まります。

インターネット広告の市場が伸びている以上、ブログで稼げるチャンスも同様に伸びていくので、今始めても十分にチャンスがあるということです。

ブログ収入に関するQ&A

よく聞く質問や実際に聞かれたことある質問の中から抜粋しました。

※随時更新予定(日時)

ぴちまる

ブログのメリットは何!?

あんにー

たくさんあるけど今までの生活とはガラリと変わるよ!

・時間と場所の縛りがない
・得意をお金に変えられる
・文章力が身につく
・参入のしやすさ

ぴちまる

広告を掲載するのにお金はかかるの!?

あんにー

広告を掲載するのにお金はかからないよ!

・成果報酬型  (アフィリエイト)
・クリック報酬型(Google AdSense)

どちらもお金はかかりません

ぴちまる

運によって左右されるの!?

あんにー

運によって左右されることはほぼないと思うよ!

・運が絡み早い段階で高い収入を得られることはある
・運が絡み全然稼げないことはない

ぴちまる

まずは何から始めたらいいの!?

あんにー

目標を定めることも大事だけどサーバーとドメインが必要だよ!

WordPressブログを始めるために必要なもの

・レンタルサーバー
・独自ドメイン

ブログは1つではない

ブログと言ってもたくさんの種類があります。

  • WordPress
  • はてなブログ
  • Amebaブログ
  • ライブドアブログ
  • 楽天ブログ
  • note

それぞれにメリット、デメリットが存在しており得意不得意ももちろん違います。

まずは目標を定めることでそこから逆算し、今やるべきことを見つけることがおすすめです。

周りの人たちが「◯◯が良い!」と言っていても、必ずしも自分も同様とは限りません。

それぞれの個性を理解して悔いのないように始めましょう。

(別記事で詳しく解説)

まとめ

ブログで稼ぐためには広告収入から得ることができます。

広告収入には成果報酬型とクリック報酬型があること。

広告媒体は世の中にたくさん存在しておりインターネット広告(Web広告)は年々右肩上がりしている。

インターネット広告(Web広告)が伸びている中ブログ収入は廃らない。

WordPressブログを始めるためには、”レンタルサーバー”、”独自ドメイン”が必要です。

さいごに

他の記事もチェックしてみてね!